iconOverseaHRは、日本の人材紹介会社のための外国人求職者データベースです。
求人票をUPすれば、送り出し機関を見つけられる。

  • 利用するメリット
  • 仕組み
  • 主要機能
  • 利用料
  • 特定技能と高度人材
  • よくある質問
  • お問い合わせはこちら

人材紹介会社のための外国人求職者データベースです。登録料・利用料は無料。求職者を探してくれる各国の送り出し機関を、簡単に見つけることができます。

OverseaHRを利用するメリット

  • 送り出し機関複数の人材紹介会社が登録しているので
    求人案件を見つけやすい。
     

  • 人材紹介会社(日本側)登録料・利用料は無料。成功報酬のみ。
    複数の送り出し機関が登録しているので
    該当者を見つけやすい。

OverseaHRの仕組み

複数の送り出し機関が、求人票にあった求職者(現地在住 and 日本在住)を探します。
高度人材と特定技能者が対象となります。技能実習生は対象外です。

現在は、ベトナムと韓国の送り出し機関(高度人材を対象)が登録していますが
特定技能の合格者が増えるにつれ、各国の送り出し機関が登録していきます。

複数の送り出し機関が、特定技能者と高度人材の求職者を登録しています。

  • 求職者DB「OverseaHR」で簡単検索

    求職者DB「OverseaHR」で簡単検索

  • 短期間で優秀な求職者を探す

    優秀な求職者は、登録するとすぐに仕事が見つかります。長期間登録している人は注意が必要です。

    求職者データベースで重要なことは、短期間で優秀な求職者を探し出す仕組みです。

    人材紹介会社は、求人票をUPすれば、該当者が自動的にピックアップされて表示されます。また、一度に複数の送り出し機関に求人票が公開されるので、一斉に探してくれます。

主要機能

  • 履歴書付きメール配信

    送り出し機関は、CV(履歴書・職務経歴書)をシステム上に登録します。
    そのCVは、契約している人材紹介会社しか閲覧できません。人材紹介会社は、求人企業に対してシステム上から履歴書付きのメールを配信できます。1通目は案内文。2通目はパスワードのお知らせ。

  • 採用の進捗管理

    採用の進捗管理は、選考プロセス頁で確認できます。複数の会社とやりとりしますが、ソート機能があるので管理しやすくなっています。

  • チャットl機能

    2019年6月リリース予定

    求人票や候補者の内容確認、面談日時の調整など、送り出し機関と人材紹介会社とのやりとりはチャットでおこなえます。

  • 労働局への提出書類の自動作成

    2019年6月リリース予定

    求職者管理簿、求人票管理簿、手数料管理簿など、自動生成されますので、印刷するだけです。

利用料

登録費 0円 利用料 0

料金は、人材紹介が決まった時のみ

料金のシミュレーション

  成功報酬(30%)の分配
理論年収 成功報酬(30%) 送出機関 OverseaHR 人材紹介会社
300万円 30% 35% 20% 45%
90万円 31.5万円 18万円※1 40.5万円~※2
  • ※1…負担:VAT(付加価値税)国際振込手数料。
  • ※2…理論年収×30%を成功報酬として計算していますが、人材会社がお客様に提示する紹介手数料は自由に決定してください。
  • ※送り出し機関とOverseaHRの手数料について、成功報酬30%は固定で計算します。

お支払いの流れ

  • 1採用企業

    採用企業

    人材紹介会社は、採用企業に出勤を確認し請求書を発行

  • 2人材紹介会社

    人材紹介会社

    採用企業は、入社日の翌月末日までにお支払い

  • 3OverseaHR

    OverseaHR

    人材紹介会社は、OverseaHRに入社月の翌々月末日までにお支払い

  • 4送り出し機関

    送り出し機関

    OverseaHRは、送り出し機関に入社月の翌々々月15日までにお支払い

特定技能の1号・2号の仕組み

特定技能試験を合格した人のみが対象となります。

特定産業分野は14つあります。分野によって特定技能1号と2号が異なります。

特定産業分野 技能実習 特定技能1号 特定技能2号
介 護  
ビル クリーニング  
素形材 産業  
産業機械
製造業
 
電気・電子
情報関連産業
 
建 設
造船・舶用工業
自動車整備  
航 空  
宿 泊  
農 業  
漁 業  
飲食料品
製造業
 
外食業  

高度人材について

「専門的・技術的分野」に該当する主な在留資格

特定産業分野 具体例 紹介可
技術 機械工学等の技術者、システムエンジニア等のエンジニア
人文知識 企画、営業、経理などの事務職
国際業務 英会話学校などの語学教師、通訳・翻訳、デザイナー
企業内転勤 外国の事業所からの転勤者で上記2つの在留資格に同じ  
技能 外国料理人、外国建築家、宝石加工、パイロット、スポーツ指導者
教授 大学教授  
投資・経営 外資系企業の経営者・管理者  
法律・会計業務 弁護士、会計士  
医療 医師、歯科医師、看護師、薬剤師、診療放射線技師  
研究 政府関係機関、企業等の研究者  
教育 高等学校、中学校等の語学教師  

※厚生労働省WEBサイトから抜粋

よくあるご質問

よくお問い合わせをいただく質問をご紹介いたします。
こちらに記載がない不明点・疑問については、直接お問い合わせください。

人材紹介会社ですが、送り出し機関と契約する必要がありますか?

はい、契約する必要があります。興味がある求職者(属性のみ)が見つかった時点で契約することになります。
労働局への提出物については、テンプレートを用意しておりますので、スムーズに進めることができます。

人材紹介会社ですが、お客様への紹介手数料は、自由に設定できますか?

はい、ご自由に設定いただけます。送り出し機関とOverseaHRへの手数料は成功報酬×30%を基準に計算します。

 PageTOP